共有されたグーグルカレンダーを見る方法と入力する際の注意

P太郎

PTAでグーグルカレンダーを共有するととても効率的なので非常にオススメですが、こちらでは共有されたグーグルカレンダーを見る方法と入力する際の注意などについてお話ししたいと思います。

目次

見る方法

まずはPTAのグーグルアカウントを作成して、本部役員のグーグルアカウントを共有設定します。
グーグルカレンダーを共有する方法

パソコンの場合

1.ブラウザーでこちらに行く

2.gmailに届いている共有通知のメールのリンクをクリック

3.ログインする

スマホの場合

1.アプリをダウンロード

アンドロイド版

iPhone版

2.gmailに届いている共有通知のメールのリンクをクリック

3.ログインする
※共有の旨のメールが届きますが、PCやスマホアプリでグーグルカレンダーを開き、メニューの所(iPhoneなどでは左上の三本線をタップ。PCは左のところ)にPTAのグーグルアカウント(●●pta2022@gmail.comなど)が表示されるのでチェックを入れてください。

環境によっては何もしなくても予定が見える場合があります。

入力する際の注意

みんなで共有しているグーグルアカウントに新たに予定を入れる際には、必ず、共有している「●●pta2022@gmail.com」として予定を入れる必要があります。

P太郎から一言

P太郎

間違えて自分の個人のアカウントで予定を入れた場合には、自分には見えますが、他の人からはその予定は見えませんので注意が必要です。
※予定を入力したのに他の方から「見えない」と言われたら、どのアカウントで入力したか確認してみましょう。

あわせて読みたい
グーグルカレンダーを共有する方法 PTAにおいて、「情報を共有する」というのは非常に重要ですし、「情報を共有する」事によって、効率化に繋がっていきます。ここでは、PTA役員内にて様々な日程の情報共...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる